NEW POST

まだ真冬の小菅の里

2/27に国の重要文化的景観に選ばれた飯山市の小菅の里に行ってきました。
残雪の状況を見るつもりでしたが、小菅神社奥社の鳥居前はこの積雪量でした。
e0162089_23050088.jpg

1mを余裕で超える積雪と道路には消雪の水が盛大に出ていました。
e0162089_23045108.jpg

水の流れの少ない場所は氷が張っており、
長靴で水が流れている場所を歩かないと危険(^-^;

小菅の山の影になっているので
陽がまだ当たっていなかったせいもあるのか、
ツルツルでした。
e0162089_23045334.jpg

小菅神社奥社の辺りは急な登り坂となっており、
この日は妙高山がよく見えました。
e0162089_23045680.jpg


小菅神社の里宮も急な階段は雪で覆われていましたが、
参拝したのか歩いた足跡がありました。


里宮の鳥居近くでいたヤマガラ
e0162089_23044759.jpg


北信濃も今朝は雨が降っていました。
春が待ち遠しいですが
春一番どころか、度を過ぎたこの強風はちょっと…。


応援Clickよろしくお願いします^^⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  人気ブログランキングへ




こーるどふぉとこんてすと



[PR]
Commented by ei5184 at 2018-03-02 05:14
今年は4月でもスキーを楽しめるのかもしれませんね?
豪雪で何かと大変だったことでしょうか゛
拝見しているだけの者には美しい景色に見惚れています。

Commented by flat_white at 2018-03-03 14:14
> eiさん
山の上部だけなら今年もGWまで何とか…と思います。
今シーズンの雪はシーズン初めから1月初旬にかけては多い印象でしたが、
その後は日本海側のほうが大豪雪で、むしろこちらは例年より少ないくらいです。
とはいえ、それなりに残っていますが。
雪も度を超すと困りますが、今年くらいの量だと住民目線だと助かります(;^_^A

Commented at 2018-03-03 21:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kobatetuapril at 2018-03-03 23:03
>消雪の水
これ、昔から好きでした。住んでる人にとってはいい山の豪雪は大変で、風情どころじゃないでしょうけど、キレイだな、って思いましたし、水の中にいくらか鉄分を含んでいるんでしょうか、雪が解けて、道路に錆色がこびりついているのを見ると、子供心にも「あぁ、春になったんだな」なんて感じたものでした。
重要文化的景観について多くを語る記事内容ではありませんが、4枚目の、程よい圧縮効果が効いた、カメラマンとしては憧憬をおぼえるような坂道と屋敷林、そして雪解けの音が聞こえてきそうな静けさを感じる5枚目からはすごく雰囲気が伝わってきて、行ってみたい!って思いました。
Commented by flat_white at 2018-03-04 21:57
> 鍵コメさん
今日は朝はそれなりの冷え込みでしたが、
昼間は車中だと陽が差し込み、ぽかぽかと気持ちの良い陽気で
飯山はずいぶん雪のかさが下がりました^^
長野方面はいかがでしたか??
Commented by flat_white at 2018-03-04 22:02
> kobatetuaprilさん
「道路に錆色がこびりついている」ってとってもよく見かけますね。
飯山も地下水が鉄分を含む地区などはすぐに茶色に染まってしまうようです。
小菅の里は重要文化的景観に指定されましたが、
神戸の大イチョウの木なども含まれており、
思ったより広範囲でした。
住民以外が勝手なことを言って申し訳ないのですが、
この景色が変わらないといいなぁと思う地区の一つです^^
いつかぜひお越しください。
映画「阿弥陀堂だより」でもロケ地として選ばれていました^^v
by flat_white | 2018-03-01 23:20 | 周辺-飯山市 | Comments(6)

野沢温泉好きが送る野沢温泉非公式超個人的観光情報             「野沢温泉とその周辺いろいろ」


by flat_white
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31