NEW POST

真冬の動物園

善光寺のすぐ近くに
長野市城山動物園
があります。入場無料です。
節分会に行った日、少し時間があった為すぐそばなので行ってきました。

真冬の動物園でカリフォルニアアシカにペアが入り口すぐで元気に泳ぎ回っていました。
e0162089_22505984.jpg
この時期にはとてもマネできませんが
目を閉じて、ずっと泳いでいる様子は、すごく気持ち良さそうに見えます^^

猿山もあります。
小さい子猿はずっとお母さんらしき猿の背中にずっとしがみついていました。
e0162089_22505546.jpg

ワオキツネザル
暖房器具のすぐそばでしっぽのお手入れ中。
e0162089_22505296.jpg
時折、餌を狙ってくるスズメが気になる様子でした。


このほかにも動物が多数おり、また遊具もあるので、善光寺にお参りのファミリーにおすすめの場所です。
春になれば城山公園は桜の名所。この寒さの先には暖かい春が…^^

そして善光寺周辺で見かけた動物は
e0162089_22511296.jpg
店先の豆を狙うハト
昔々はハトの豆を境内で売っていましたが、現在餌やり禁止のようです。

散歩途中の猫
e0162089_22511455.jpg
観光客から大人気で、
みんなからスマホを向けられていました。

2/7追記 コメントで「半纏(はんてん)?」と頂き、はっとしました。
そうです、信州の人にはなじみの深い「ねこ」です。
信州の南部「南信」地方で着られている袖なし半纏「ねこ」を猫が着ている…というしゃれの利いた飼い主さんなのでしょう^^

今週は平昌オリンピックが開催となり、スキージャンプには飯山市出身の竹内択選手が出場します。
そして今週末はいいやま雪まつりかまくらまつり
が開催になります。
長野灯明まつり も開催と、嬉しい週末になりそうです。
いいやま雪まつりでは、恒例となった奈良澤の大天狗も見られます(Nさん、毎年お知らせありがとうございます!^^v)



応援Clickよろしくお願いします^^⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  人気ブログランキングへ

[PR]
Commented by aitoyuuki32 at 2018-02-06 13:40
雪深いところでは雪のお祭りがたくさんあるんですね
どんなお祭りなのかたのしみです^^
Commented by flat_white at 2018-02-06 20:15
> aitoyuuki32さん
飯山市のかまくらレストランは限られた期間の限られたかまくらの中でのお鍋が大人気で、週末はもちろん、平日も盛況のようで予約できる席は平日の残りごくわずかのようです。
雪深いこの辺りはスキー産業で一時代はブームになりましたが、継続してきていただくためにいろんなイベントを開催しています。
名古屋からは特急しなのと新幹線で3時間と11分くらいで飯山に到着します^^
機会があればぜひぜひお越しください^^
Commented by a-ki_la at 2018-02-06 23:16
アシカさんの表情、とてもいいですねぇ。
看板猫さんの半纏、しぶ~い!
嫌がらずに着てくれてるなんて珍しいです。
かまくらや灯明と名の付くお祭り、灯りがキレイなのでしょうね。
楽しみにしています。
Commented by funfunniconico at 2018-02-07 11:00
こんにちは♪
半纏(?)着たニャンコさん、かわいいですね。 ^^
アシカのハートの形の鼻の穴や、
おかあさんの背中にのったかわいい子猿。
楽しく拝見させていただきました。


私の拙いブログに、コメントありがとうございました。
Commented by flat_white at 2018-02-07 20:33
> a-ki_laさん
blogの本文に追記しました。
こういう袖なし半纏、信州では「ねこ」と言います。
背中だけ暖かいので作業する人やこたつにあたる時にぴったりだと思います^^
うちの猫、服を着せたことがないですが、そうですよね、普通嫌がるでしょうねぇ。
信頼関係の賜物でしょうか^^
写真を撮りに行けたら、アップします。
その時はぜひ見て下さいね♪
Commented by flat_white at 2018-02-07 20:35
> きゃふぁにこ♪さん
ここに行くとまず、しばらくアシカと対面を楽しみます。
じーっと動かないこともありますが、この日は寒いからずっと泳いでいたのかもしれません?
まさか??

動物は見てると飽きませんよね、可愛くて♪
by flat_white | 2018-02-05 23:23 | 周辺-長野市 | Comments(6)

野沢温泉好きが送る野沢温泉非公式超個人的観光情報             「野沢温泉とその周辺いろいろ」


by flat_white
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31