NEW POST

上越市高田公園の蓮と小林古径邸見学

新潟県上越市にある、夜桜と蓮で有名な高田公園へ

ちょうど蓮祭りが始まり、大勢の方が蓮を見に来ており、
お揃いのTシャツを着た、ボランティアガイドさんたちが何人もお客様をご案内されていました。
このガイドさんに、ようやくいつもお堀の淵にあった黄色のソリが浮かんでいる謎を教えていただきました。
虫の名前は失念しましたが、害虫が黄色に惹かれてソリの中に入ると、出られなくなるそうで害虫駆除用でした。
蓮祭り期間中は撤去しているそうです。
そこで蓮の話をいろいろと教えていただきました。

蓮の花は例年より少し少な目なのだそうですが、
この東洋一の広さを埋め尽くす蓮はやはり素晴らしいの一言です。


e0162089_20495454.jpg



e0162089_20495126.jpg


お堀沿いに珍しい蓮の花を見ることもできました。

e0162089_20494995.jpg


朱色の橋の近くの蓮の葉には、願い事でもしたのでしょうか、
1円玉が…
e0162089_20494667.jpg
そして今年もこのお堀で、バンの親子の姿をちらっと見ることができました。
写真はまともに撮れませんでしたが。かわいい姿が今年もあり、満足です^^


お堀の一つを一周した頃、ほとんでやんでいた雨が降り始めたので、
高田公園内の小林古径邸の見学へ。
小林古径邸は建築家吉田五十八が設計した数寄屋造りの住宅で、解体された後、本邸の解体部材を購入し、上越市が復元したものだそうです。
併せて画室も復元し、庭園も含めて小林古径邸として2001年春に開館したもので、2005年に登録有形文化財に登録されています。
とはいえ、建築にそれほど詳しいわけでもない私が見ても、造りや意匠の美しさが感じられました。
e0162089_20494371.jpg


e0162089_20494045.jpg

e0162089_20493732.jpg

隣には画室もあり、画室も大変美しく、小林古径の作品展示もされていました。
写真撮影はOKでも公表などに制限があった為、内部はここには載せません。
高田公園に来る機会があれば入場してみてください^^

信越自然郷には蓮の名所はまだあります。
木島平村の稲泉寺も毎年訪れる場所ですが、今年はなかなか気に入った写真が撮れず…
それはいつも楽しみに拝見している球わかばさんの稲泉寺さんの素敵な写真を見た後では
それはもう、自分の写真との差に愕然とするわけで…

というわけで稲泉寺さんの蓮の写真は1枚だけ載せておきます。
あ、くれぐれも球わかばさんの写真とは比べないでくださいませ…。
e0162089_20492866.jpg



新潟県上越市の高田公園の蓮も、木島平村の稲泉寺さんの蓮も
私の撮影日は雨に恵まれました…( *´艸`)


応援Clickよろしくお願いします^^⇒ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  人気ブログランキングへ

[PR]
Commented by ei5184 at 2017-07-27 07:45
へえ~ 吉田五十八の設計ですか!
日本的な美がシンプルでとてもいい感じですね~
次回機会があれば是非訪ねてみます。
Commented by TamaWakaba at 2017-07-27 15:00
こんにちは。
リンクを張っていただきありがとうございました。
その上、お褒めのお言葉まで頂いてしまい恐悦至極です(大変恐縮してます)
flat_whiteさんはさすが北信濃を知り尽くしておられるので、
いつもブログを拝見しながら「こんな場所があったのか!」と驚きの連続です。
高田公園のハス、広大ですよね。
私は何度行っても、あまりのスケールに呆然としてしまって、ろくに写真も撮れずに帰ってきてしまいます^^;
黄色いソリのお話、知りませんでした!今度行って見てみたいと思います。
稲泉寺も高田公園も雨に恵まれたとのことで、羨ましいです。
今年は狙っていくたびに、降っていた雨が上がってしまって、まだ雨のハスを撮れていません。
そろそろシーズンオフになりつつありますが、土曜日の朝に再チャレンジしてみようかと思っています。

Commented by flat_white at 2017-07-27 21:33
> eiさん
さすが、eiさん、ご存知なんですね。
小林古径の作品はデジタル複製品がほとんどでしたが、
外気の入る古径邸内での展示なので仕方ないのでしょうね。

小林古径の写真が画室に展示されていました。
古径邸と庭に飾られた朝顔は
在りし日のその時間を再現していました。
季節が変わったらその写真や庭なども変わるのかも?と
またいつか訪れる機会があればまた入ってみたいです^^
Commented by flat_white at 2017-07-27 21:50
> TamaWakabaさん
コメントありがとうございます。
いつも見慣れたはずの善光寺さんや参道、
須坂の花火等々が球わかばさんのファインダーからのぞくと
こんな風に見えるんだ!と。
ストーリー性を感じる作品群やいろんな切り取り方に
いろいろ感じたり考えたりと楽しませていただいています。

作品を作るにはまだまだ未熟な私なので、
いつか自分の作品と言える写真が撮れたらいいなぁと
羨望の眼差しで拝見しています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^

私が行くのはblogの性質上、観光地が多いですが、
信越自然郷の良いところ、もっと行ってみたいです。
私も球わかばさんのblogを参考にさせていただいています。
今年の秋はタイミングが合えば、あの須坂の神社でヒガンバナが撮りたいです^^
Commented by eco_neko at 2017-07-31 19:16
1枚目のお花についた水の玉が美しいですね!

球わかばさんの世界観は独特の切り口で、私も大ファンの一人です!
けど、flat_whiteさんの優しいお人柄が表れた美しいお写真の数々は
どれもみんな、球わかばさんとはまた全然違う世界観が広がり、私は大・大好きです!
お二人とも、それぞれの視点が人を惹きつけ、本当にすごいなぁと思います。

私もハスの葉っぱをコロコロ転がる水滴が好きです^^
葉っぱを揺らして遊びたくなっちゃう~♪
Commented by flat_white at 2017-08-01 20:36
> 鯖猫さん
こんばんは^^
私も球わかばさんを始め、その人らしさが見えてくるような写真が大好きなので
鯖猫さんがそんな風に感じていただけていたならとてもうれしいです。

蓮の葉っぱで遊んだら楽しそうですね^^
雨の日は蓮の葉から葉へ落ちていく水滴がたくさん見られますよね^^
そういう時は動画で撮りたくもなったりします♪
by flat_white | 2017-07-26 21:09 | 新潟県上越方面 | Comments(6)

野沢温泉好きが送る野沢温泉非公式超個人的観光情報             「野沢温泉とその周辺いろいろ」


by flat_white
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31